アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
サルでもわかる ビジネス 書評
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
図解 最新版「為替」のカラクリ―“あなたのお金”は殖えるか減るか
図解 最新版「為替」のカラクリ―“あなたのお金”は殖えるか減るか 為替のことが この本を読んで よくわかりました。 ドルユーロ 円。 円高 円安。 財務長官。 為替介入。 物価高。 ざっと 為替の全体像を わかっときたい人に お勧めします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 19:44
判断力の磨き方
判断力の磨き方 企業による不祥事。 経営者の判断はどうだったのか。 実例を 出して 説明している。 脳のソフトの質を いかに高めればいいのか。 人は桜に流されやすい。 判断も評価する時期によって変わる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 11:18
容疑者ケインズ
容疑者ケインズ ケインズ この名前には 人それぞれ 思うことがあるのではないか。 公共事業の 総本山。 借金の元凶。 需要 を意識した人物など。 経済学に 変化をもたらした 人物であることは間違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/08 13:10
聞き手を熱狂させる!戦略的話術~オバマに学ぶNLPプレゼンテーション
聞き手を熱狂させる!戦略的話術~オバマに学ぶNLPプレゼンテーション 聞き手は 何を求めているのか? 人間関係の達人から 抽出 したノウハウを分析。 以下に旨く 人間関係を裁くか。 いわゆる オバマ本だが 演説に 役立つノウハウが いっぱい書いてある。 スピーチぐらいこなせないと埋没する。 これからは 話せて何ぼ。 旨く話せて損はない。 結局口がうまいやつが勝つのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/25 13:44
世界大不況からの脱出-なぜ恐慌型経済は広がったのか
世界大不況からの脱出-なぜ恐慌型経済は広がったのか バブルとは幻想に 飛びついた 人々の起こす 夢。 時には悪夢。 欲望が バブルを生み育てる。 有効需要の必要性を強調するクルーグマン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/22 21:47
その数学が戦略を決める
その数学が戦略を決める ワインつくり に 計算が使える? 犯人逮捕に 計算が役に立つ。 映画 ヒットを 計算で予測する。 コンビニの品揃え はどうやって 決まっているのか。 今われわれは 数学の世界に生きているのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/19 09:16
ヤバイ経済学 
ヤバイ経済学  経済学 わかっといたほうが得だよって力説したい。 自分自身 まったく 経済学に興味なかった。 学問 学者のものっていう 固定観念が強くあったんだ。 ベタにいうと やっぱり社会が判っといたほうがいいし そのためには経済学の 基本は抑えていたほうがいいってこと。 別に MBA とれとか ハカセ号 修士 って 話じゃない。 経済学ちんぷんかんぷんよりは わかっといたほうが 明らかに得だって話。 やばい経済学 こういう読み物 的なのからでも 触れといたほうがいいって 言いたいわけだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/11 11:15
確率と統計のパラドックス―生と死のサイコロ
確率と統計のパラドックス―生と死のサイコロ 臨床試験とは なんでしょう? バイアグラはどうやって 作られたか。 ハザードモデル。 外部効果。 統計学者と統計理論の関係。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/03 18:11
まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか  著者 は トレーダーにして 大学教授。 勝者は たたえられ 敗者は馬鹿にされる。 しかし 勝者は 運がよかった まぐれで勝った だけなのだと。 主張する。 ほとんど 市場から退場している トレーダー。 しかし 勝者しか 人々は知らない。 だから 投資で勝てると 錯覚するのだ。 確率で考えないから 錯覚するのだと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/28 15:24
単純な脳、複雑な「私
単純な脳、複雑な「私 脳は目標がないと動けない。 脳は筋肉みたいに鍛えることができる。 絶対的な法則は通用しない なぜなら世の中は カオス過ぎるから。 自分で 自分の方法を 自分の頭を使って 考え ひねり出すしかない。 脳を 訓練で動かす習慣を作ったほうがよい。 脳で差がつく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/24 17:43
キャラ立ちの技術―自分ブランドをつくろう!
キャラ立ちの技術―自分ブランドをつくろう! 転職の動機で多いのは何か? 一般人もキャラを立てる時代。 そのキャラの立て方を 書いた本である。 常連になるにはどうすればいいのか? 集団面接を突破するにはどうすればいいのか? 飛び込みで成功するにはどうすればいいのか? 店頭の接客はどうすればいいのか? 印象を相手に残すには どうすればいいのか? 評判は何を呼ぶのか? キャラをたってる 人に学ぶ 貪欲に! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/15 21:12
愚直に積め!―キャピタリストが語る経営の王道
愚直に積め!―キャピタリストが語る経営の王道 投資先の経営。 計画 実行。 検証。 食事の仕方。 烏合の衆に陥らない。 人数が増えれば傍観者も増える。 自分しかいない状況を設定する。 知らないことだらけの人間。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/01 11:56
スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術 まずは5分やってみる。 難しいタスクでも細切れにすることで 難易度が下がる。 休みを入れる。 重いタスクと軽いタスクに分ける。 決意表明 他人にする。 公約を掲げる。 作業時間をスライスする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/27 12:32
地頭
地頭  自分の頭を使いまくるにはどうすればいいか。 生産性をあげるには アタマを使うしかない。 解くべき問題の存在が大きい。 なぞかけに秘められた 大いなるチカラ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/23 13:07
予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」
予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 コーラと現金 どっちを選ぶ? 高い偽薬 安い偽薬 どっちを買う? 経営者の 報酬を公開した 何が起こったか? 人間とは不合理な存在である。 それをうらっずける 実験が満載です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/21 19:28
経済政策を売り歩く人々―エコノミストのセンスとナンセンス
経済政策を売り歩く人々―エコノミストのセンスとナンセンス エコノミストが 大衆受けする政策を 政治家に売りこんでいる。 そしてそれを政治家が実行している。 学問的には 間違った政策が 実行されるのはそのためである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 12:56
本音は顔に書いてある
本音は顔に書いてある なぜ男は足の長い女がすきか? ボディランゲージがわかると何がとくか? セールスの達人になるには。 ブリーフケースは薄いものを。 否定的を表さないためにはどうすればいいか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/14 14:48
統計学がわかる
統計学がわかる ファーストフードの量大きさ 比較してみると。 何がわかる? わかりやすい 例で 統計を説明している本です。 統計知りたい 人 向け。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/12 18:53
国家の崩壊―新リベラル帝国主義と世界秩序
国家の崩壊―新リベラル帝国主義と世界秩序 古代と中世において選択肢は帝国と無秩序しかなかった。 イギリス外交官が書いた 国家のこれから。 経済圏が国家に選考する。 近代 プレ近代。 国家の成熟度。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/11 19:07
買い物する脳―驚くべきニューロマーケティングの世界
買い物する脳―驚くべきニューロマーケティングの世界 買い物のとき脳はどうなっているのか。 達成感が買い物で得られる。 地位向上を感じる。 特別 高い価値がキーワード。 売れ残りが 買われない理由。 買い物を科学する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/08 12:05

続きを見る

トップへ

月別リンク

サルでもわかる ビジネス 書評/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる